空いた時間にいつでもお小遣い稼ぎ!スマホでチャットするだけで高収入!

2017年07月17日

廣田あいか 私立恵比寿中学 ひろたあいか

廣田あいか

ふりがな: ひろたあいか



1999年1月31日生まれ。埼玉県出身。
King of 学芸会をコンセプトに活動する8人組ユニット「私立恵比寿中学」のメンバー。
「スターダスト芸能3部101人目を探せオーディション」に合格し芸能界入りを果たす。
大の鉄道好きで、「タモリ倶楽部」の鉄道企画ではスターダスト電車クラブ会員番号No.0004でお馴染。
映画『たまこちゃんとコックボー』(2015)では映画初主演をつとめ、同年、関根勤初監督映画『騒音』にも出演している。また2016年OAのテレビ東京系列「昼のセント酒」にもレギュラー出演し、アイドルのみならずドラマ、映画、舞台、ラジオ、バラエティなど多方面にて活躍中。


タレント、歌手、女優、モデルであり、私立恵比寿中学のメンバー。愛称はぁぃぁぃ


私立恵比寿中学

  • キャッチフレーズは「今日も愛の華を咲かせます。ミラクルマジカルマスコット☆」
  • 自己紹介は「ぁぃぁぃ(ぁぃぁぃ)ぁぃぁぃ(ぁぃぁぃ)廣田あいかだよ〜(ぁぃぁ〜ぃ!)(ここまで「童謡アイアイ」にのせて)今日も愛の華を咲かせます。ミラクルマジカルマスコット☆出席番号6番 ぁぃぁぃこと廣田あいかです。」
  • テーマカラーは黄緑
  • 声に特徴があり、普段はアニメのような声で話すが、歌の時は激しいシャウトを披露するなど一変する。

出演

※私立恵比寿中学としての出演および作品は、「私立恵比寿中学」の項を参照のこと。

テレビドラマ

  • 愛の劇場「聞かせてよ愛の言葉を」(2005年、TBS)
  • 昼のセント酒(2016年、テレビ東京) - 遠藤早苗 役
  • 咲-Saki-(2016年、MBS・TBS系) - 片岡優希 役

その他テレビ番組

  • ファイテンション☆テレビ(2008年4月5日 - 10月4日、テレビ東京)
  • ペケ×ポン(2009年7月 - 、フジテレビ)
  • その顔が見てみたい(2011年8月12日、フジテレビ)
  • タモリ倶楽部 (テレビ朝日)
    • (2012年11月23日) - スターダスト電車クラブ。
    • (2013年3月15日・22日)- 85年の歴史に幕!さよなら東急渋谷駅 私、地下に潜ります。
    • (2013年11月29日・12月6日) - 小田急電鉄満喫ツアー 貸切ロマンスカーで新宿駅へ行こう。
    • (2014年8月29日・9月5日) - いよいよ来春、金沢まで開業!!北陸新幹線E7系を作ろう。
    • (2015年5月22日・5月29日) - 「祝!西武池袋線100周年 新宿→池袋行き!西武鉄道縦横無尽ツアー」
    • (2016年1月8日・1月15日) - タモリ電車クラブ、ついに西日本進出!!大阪環状線一周ツアー。
    • (2017年3月3日・3月10日) - 東京駅の地下で発見!車内販売秘密基地


ラジオ

  • 水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論(2011年8月24日、TBSラジオ)
  • ヒャダインの"ガルポプ!"「私立恵比寿中学 廣田あいかが語るガールズポップス」(2014年、NHK-FM)
  • 立命館大学presentsリアル頑張ってる途中メインパーソナリティ(2016年7月1日-TOKYOFM)
  • 清澄高校麻雀部のオールナイトニッポンR〜映画『咲-Saki-』スペシャル〜(2017年2月3日、ニッポン放送)


映画

  • たまこちゃんとコックボー(2015年3月28日) - 星野ひよ子 役
  • 騒音(2015年5月23日)- 淡路マリナ 役
  • 咲-Saki-(2017年2月3日) - 片岡優希 役

声優

  • たまこちゃんとコックボー(ユニキャラプロジェクト、広島ホームテレビ) - モグP。

CM

  • 小田急電鉄「小田急ロマンスカー」
  • ナショナル
  • 花王「ビオレハンドソープ」
  • 日本マクドナルド「ハッピーセット」
  • ECCジュニア
  • クリナップ
  • イーオン広告
  • 東京ディズニーシー

その他

  • SEIKO MATSUDA「着物ファッションショー」
  • カメラ型iPhoneケース「GIZMON iCA feat.あいか」の配色デザインを担当。
  • ナショナルジオグラフィック 日本版 Webナショジオ・インタビュー 「夢をくれた地下鉄の路線図」

書籍

写真集

  • 廣田あいかDVDブック『AIAI RAILWAY TRIP』(2015年3月10日、ワニブックス) ISBN 978-4-8470-4733-6
  • 廣田あいか写真集「am Tokyo Girl's Way」(2016年7月27日 SDP) ISBN 978-4-9069-5338-7

電子書籍

  • 私立恵比寿中学 廣田あいかの鉄道紀行 ~JR飯田線・こころの旅編~ (CotoBon) (2014年6月13日、エムオン・エンタテインメント)

雑誌

  • ニコ☆プチ(新潮社)読者モデル
  • KERA (ジャック・メディア) - 「ぁぃぁぃのあいぱんだ村でとぅゆとぅ!」連載中
  • Top Yell(竹書房) - 「廣田あいかのこのアイドルさんに夢中」連載中
  • IDOL AND READ 003 (2015年3月) 表紙
  • UTB(2015年4月号、ワニブックス)
  • KERA (ジャック・メディア)(2015年1月号、8月号、12月号、2016年4月号、2017年1月号) 表紙
  • 月刊アイドル新聞 (2015年6月号、日刊スポーツ新聞社) 表紙
  • JTB時刻表(JTBパブリッシング)(2016年7月号、2017年3月号、4月号)
  • JTB小さな時刻表(JTBパブリッシング)(2016年7月号)表紙
  • ヤングガンガンNo.2(スクエアエニックス)(2017年1月20日号)表紙










posted by 2020 tokyo at 23:01| アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅川梨奈 SUPER☆GiRLS honey あさかわなな

浅川梨奈 SUPER☆GiRLS

ふりがな: あさかわなな

1999年4月3日生まれ。埼玉県出身。
『avex アイドルオーディション2012』最終選考に合格し、iDOL Streetのデビュー候補生であるストリート生に3期生として加入。
2014年2月23日開催の『SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 atパシフィコ横浜国立大ホール』でSUPER☆GiRLSの"第2章"メンバーとしてSUPER☆GiRLSに加入することが発表された。
グループ活動のかたわら、ソロ活動の幅も広げており、数々のグラビア雑誌で表紙・巻頭を飾るなど話題となり、また映画出演など女優としても活躍している。
超絶カラーは、ミントグリーン。



2012年、「SUPER☆GiRLS」を擁するエイベックスのアイドルプロジェクト「iDOL Street」に、オーディションを経て加入。
13年、女優としてTVドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」や「幽かな彼女」などに出演。情報番組「コピンクス」でイメージキャラクターのコピンク(2代目)に抜てきされた後、「SUPER☆GiRLS」へ正式メンバーとしての加入が決定する。アイドルオタクのアイドルとして注目を集め、15年からはグラビアモデルとして青年誌の誌面を飾り「童顔巨乳」として話題を呼ぶ。短編映画「鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ」(14)で主演を務め、青春映画「14の夜」(16)で長編初出演を果たす。




フジテレビドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』(第5話/2013年)
・関西テレビドラマ『幽かな彼女』(2013年)
・フィアスホームCMキャラクター(2013年〜)
・静岡朝日放送『コピンクス!ストーリーズ』(2013年)二代目コピンク
・映画『鐘が鳴りし、少女は銃を撃つ』主演(2014年)
・RBC琉球放送ドラマ『オキナワノコワイハナシ』主演 (2015年)
・TBS『有田チルドレン』出演 (2015年)
・テレビ朝日『お願い!ランキング』VTR出演 (2015年)
・『週刊プレイボーイ』中ページグラビア4回出演 (2015年)
・『ヤングマガジン』『ヤングチャンピオン』『ヤングアニマル』『ヤングガンガン』など多数グラビア表紙出演(2015年)
・『GooBike』表紙 (2015年)
・テレビ朝日『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』出演 (2016年1月)
・関西テレビ『ミュージャック』出演 (2016年1月)
・『ヤングチャンピオン』表紙 (2016年2月)
・BSスカパー『Nippon Idol Cup』MC (2016年2月〜6月)
・『週刊プレイボーイ』週プレ3姉妹 (2016年4月〜)
・『ヤングマガジン』表紙 (2016年4月)
・『ヤングガンガン』表紙 (2016年5月)
・『ヤングマガジン』表紙 (2016年5月)
・日本テレビ『ナカイの窓』出演 (2016年5月)
・『ヤングアニマル』表紙 (2016年6月)

・『ヤングガンガン』表紙 (2016年6月)
・『週刊少年チャンピオン』表紙 (2016年6年)
・『ヤングガンガン』表紙 (2016年7月)
・『週刊少年チャンピオン』表紙(2016年9月)
・『週刊ヤングマガジン』表紙(2016年9月)
・『別冊ヤングチャンピオン』表紙(2016年11月)
・TBS『水曜日のダウンタウン』(2016年11月)
・テレビ東京『紺野、今から踊るってよ』(2016年11月)
・『ヤングガンガン』表紙(2016年11月)
・『ENTAMEgenic』表紙(2016年12月)
・MBS・TBS系ドラマ『咲-saki-』(2016年12月)
・映画『14の夜』(2016年12月)
・映画『咲-saki-』(2017年2月)




小学生の頃からSUPER☆GiRLSやAKB48などのアイドルが好きで、『avex アイドルオーディション2012』に応募。2012年5月19日に開催された最終選考に合格し、iDOL Streetのデビュー候補生であるストリート生に3期生として加入した。同年6月12日、『SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012』でストリート生内のチーム「e-Street TOKYO」メンバーとして初お披露目された。オーディションに応募したキッカケについて本人は「大好きなスパガさんと一緒にライブとか出てみたぃなーって思ったんですっ」と語っている。

同年12月25日、iDOL Street第3弾グループ「GEM」のスターティングメンバーに選抜されたことが発表された。以降、GEMの正式メンバーが決定するまでのあいだは、GEMスターティングメンバーとしての活動とストリート生としての活動を並行して行うこととなる。だが、2013年6月11日に開催された『SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜』のステージ上で発表されたGEMの正式メンバーからは落選した。その後はストリート生としての活動に専念し、静岡朝日テレビの情報番組『ピンクス』のイメージキャラクター「2代目コピンク」に選ばれたり、映画『鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ』の主演に選ばれたり、個人としての活動の幅を広げていった。

同年12月22日に開催された『iDOL Street Carnival 2013 WINTER X'mas Special 〜これが私のアイドル道〜』に登場し、2014年2月23日にSUPER☆GiRLSの新メンバーとして加入することが発表された。この人事についてiDOL Streetの統括プロデューサーである樋口竜雄は「GEMのスターティングメンバーを試していた期間だったんですよね。浅川もその中にいたんですけど、試していく中で浅川はやっぱりスパガなんじゃないかなって思い始めて……。それで、武道館の時にGEMのメンバーを決定して、それでそこから外れてしまった浅川がスパガになっていくっていうストーリーをイメージしたのがその辺りの時期ですね。」と語っている。2014年1月26日開催の『ストリーーーーーグ2 FINAL 閉会式スペシャル』をもってストリート生としての活動を終了し、同年2月23日開催の『SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 atパシフィコ横浜国立大ホール』でSUPER☆GiRLSの"第2章"メンバーとして初お披露目された。

グループ活動のかたわら個人としての活動の幅を更に広げていき、2015年6月に発売された『週刊プレイボーイ』27号で本格的な水着グラビアに初挑戦ちなみにグラビア以外での同誌初登場は2013年22号で、テレビドラマ『幽かな彼女』の紹介記事で登場した。。「1000年に1度の童顔巨乳」と話題になった。また同年8月に発売された『週刊ヤングマガジン』39号では初登場ながら表紙・巻頭グラビア・巻末グラビアまでぶち抜きで起用された。初登場にして誌面をジャックするのは創刊以来初めての出来事だった。その後も『グラビアザテレビジョン』(2015年41号、2016年49号)、『週刊ヤングマガジン』(2015年45号、2016年4・5号、同年18号、同年26号、同年30号、同年40号、2017年4・5号、同年25号)、『月刊ヤングマガジン』(2015年11号、2016年8号、2017年2号)、『ヤングチャンピオン』(2016年1号、同年6号、2017年12号)、『ヤングアニマル』(2016年4号、同年11号)、『週刊少年チャンピオン』(2016年14号、同年31号、同年40号、2017年1号、同年29号)、『ヤングガンガン』(2016年7号、同年17号、同年23号)、『別冊ヤングチャンピオン』(2016年12月号、2017年3月号)、『ENTAME genic』(2017年1月号)、『週刊少年サンデー』(2017年14号)、『ヤングアニマル嵐』(2017年4号)、『週刊プレイボーイ』(2017年12号、同年26号「SUPER☆GiRLS結成7周年記念」と題し、裏表紙と巻末グラビアは渡邉幸愛だった。)、『漫画アクション』(2017年14号)に、単独で表紙+グラビアで起用されている。

2017年1月には初写真集『なないろ』を発表。同写真集のテーマ「等身大」にかけた"リアル等身大バージョン"(10冊限定・完全受注制・定価32万4000円)が同年3月に発売された。




原付免許の試験を4回続けて落ちた浅川梨奈同じ埼玉県出身のPASSPO☆の根岸愛や、私立恵比寿中学の廣田あいかなどと交流がある。


  • 『第3回 カバーガール大賞』コミック部門賞(2017年)


参加楽曲

  • ティアラの条件(『コピンクス!メロディーズ2〜focalize〜』収録)(2014年10月8日、コピンク*feat.浅川梨奈 名義) - 「コピンクス!」2014年テーマ曲
  • スーパースター(『コピンクス!メロディーズ2〜focalize〜』収録)(2014年10月8日、コピンク*feat.浅川梨奈 名義) - 「コピンクス!」2014年テーマ曲
  • カリーナノッテ ARIETE(『コピンクス!メロディーズ2〜focalize〜』収録)(2014年10月8日、コピンク*feat.浅川梨奈 名義)
  • きみにワルツ/NO MORE CRY(2017年2月1日(2016年12月4日先行配信)、清澄高校麻雀部 名義) - 「咲-Saki-」テーマ曲



TVドラマ

「ビブリア古書堂の事件手帖」

「幽かな彼女」



短編映画

「鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ」(2014年)




映画

「14の夜」(2016年)

咲 Saki(2017年)
人狼ゲーム マッドランド(2017年)
恋と嘘(2017年)
honey(2018年)




出演

映画

  • 「girling」〜short movie hanagirl〜(2013年8月24日、Réfectoire lepetitmec) - 「大人の文化祭」で上映()
  • 鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ(つくばテレビ、アリスインプロジェクト) - 主演・ヒナタ 役(「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014」出品作品)
  • 14の夜(2016年12月24日、SPOTTED PRODUCTIONS) - 西野メグミ 役
  • 咲-Saki-(2017年2月3日、プレシディオ) - 原村和 役
  • 人狼ゲーム マッドランド(2017年7月15日、AMGエンタテインメント) - 主演・小池萌 役
  • 恋と嘘(2017年秋公開予定、ショウゲート) - 小夏 役
  • honey(2018年春公開予定、東映=ショウゲート) - 西垣雅 役

テレビドラマ

  • ビブリア古書堂の事件手帖 第5話(2013年2月11日、フジテレビ)
  • 幽かな彼女(2013年4月9日 - 6月18日、関西テレビ)- 東川奈々子 役
  • オキナワノコワイハナシ2015夏「アイドル」(2015年8月5日、琉球放送) - 主演
  • 咲-Saki-(2016年12月5日 - 12月26日、MBS・TBS系)、特別編(2017年1月8日) - 原村和 役
  • &美少女〜NEXT GIRL meets Tokyo〜「meets6 原宿×PM1:00 &浅川梨奈」(2017年6月1日、フジテレビ) - 主演・原口加奈美 役
  • ファイブ(2017年7月4日 - 、フジテレビ) - ヒロイン・麻生ひな 役

その他のテレビ番組

  • Cheeky Parade独占密着〜アイドル前線行進中!(2013年5月20日、TBSチャンネル1)
  • コピンクス!ストーリーズ(2013年10月26日・12月21日、静岡朝日テレビ) - 声優
  • ストリーーーーーーグ!〜バレンタイン大作戦〜(2015年2月1日、BS-TBS) - ナレーション
  • ピンクス〜PINK!SS〜(2015年3月28日 - 、静岡朝日テレビ) - 番組プレゼンター


ラジオ

  • 清澄高校麻雀部のオールナイトニッポンR〜映画『咲-Saki-』スペシャル〜(2017年2月3日、ニッポン放送) - 浜辺美波、廣田あいか(私立恵比寿中学)と共演

CM

  • フィアスホーム「大事なもの」篇(2013年4月15日 - ). フィアスホーム NEWS RELEASE. LIXIL(2013年4月9日). 2014年1月1日閲覧。
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ユニバーサル・クールジャパン 2017/名探偵コナン・ザ・エスケープ」篇(2016年12月22日 - )

舞台

  • SUPER☆GiRLS〜超絶☆歌劇団〜 旗揚げ公演『妄想GiRLS』(2012年9月15日 - 22日、東京タワーフットタウン)
  • アリスインプロジェクト『ダウト!国立公安女子高』(2012年10月25日 - 28日、博品館劇場) - 月組
  • W-Speak第7回公演『カンキン!?』(2013年7月11日 - 14日、赤坂元気劇場)
  • SUPER☆GiRLS〜超絶☆歌劇団〜『SUPER☆WORLD 〜彼女達の冒険〜』(2013年11月2日・9日、DDD青山クロスシアター) - エンビー 役(日替わり)
  • Girls Street Theater 2015『座・花御代コンチェルト』(2015年11月6日 - 15日、CBGKシブゲキ!!) - 主演・楓 役(さくら組)

イベント

  • 映画『鐘が鳴りし、少女達は銃を撃つ』上映会&トークショー(2014年3月2日、夕張 ホワイトロック/3月22日、AKIBAカルチャーズ劇場)
  • ピンクス&コピンクス!トークライブ2014〜私のリバースデー〜(2014年3月13日、AKIBAカルチャーズ劇場)
  • ピンクス&コピンクス!スペシャルライブ2014〜嘘みたいな今日〜(2014年9月23日、静岡市清水文化会館)
  • 『コピンクス!メロディーズ2〜focalize〜』リリース記念イベント@秋葉原ソフマップ(2014年10月8日、アキバ☆ソフマップ1号店)
  • ピンクス&コピンクス!ラストライブ2016 MOMENT memories/memorize(2016年3月12日、ディファ有明) - MCも務める
  • 第29回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ『14の夜』舞台挨拶(2016年10月28日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ)
  • 映画『14の夜』舞台挨拶(2016年12月24日、テアトル新宿/2017年4月26日、川越スカラ座)
  • 映画『咲-Saki-』舞台挨拶(2017年1月18日、TOHOシネマズ日本橋/3月5日、シネマート新宿)
  • 松本CINEMAセレクト上映会『14の夜』浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)アフタートークイベント(2017年1月27日、まつもと市民芸術館)
  • 映画『14の夜』DVD発売記念トークショー(2017年7月11日、書泉ブックタワー)
  • 映画『人狼ゲーム マッドランド』初日舞台挨拶(2017年7月15日、シネマート新宿)


イメージキャラクター

  • フィアスホーム(2013年4月15日 - )
  • 静岡朝日テレビ情報番組「ピンクス」「コピンクス!」イメージキャラクター"2代目コピンク"(2013年12月23日 - 2014年12月23日)



デジタル写真集

  • デジタル週プレ写真集(集英社)
    • 浅川梨奈「始まり」(2015年12月14日)
    • 浅川梨奈「忘れられない冬に」(2016年4月1日)
    • 松永有紗/早乙女ゆう/浅川梨奈「2代目週プレ3姉妹 青春の1ページ」(2016年6月17日)
    • 浅川梨奈「アイドル」(2016年12月9日)
    • 松永有紗/早乙女ゆう/浅川梨奈「2代目週プレ3姉妹 日本一の富士3姉妹!」(2017年3月3日)

新聞コラム

  • 夕刊フジ「おつかれさま」(2012年12月20日、産業経済新聞社)
  • アイドル横町新聞 あるあるCity瓦版「SUPER☆GiRLS 浅川梨奈 アイドルなのにアイドルオタク!?」(2014年4月号 - 終了時期不詳、日刊スポーツ新聞社) - 連載


SUPER☆GiRLS 浅川梨奈 アイドルなのにアイドルオタク!.png

浅川梨奈









posted by 2020 tokyo at 22:58| アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

齋藤飛鳥"乃木坂46"が痴漢被害ネタツイート?乃木坂ファン全員を敵に回した犯人

乃木坂46・齋藤飛鳥が痴漢被害!? ″犯人″の自慢でファン大激怒

 乃木坂46の人気メンバー・齋藤飛鳥(17)が痴漢被害に遭った可能性が浮上し、ファンの間で大きな騒ぎになっている。

 コトのきっかけはTwitterに書き込まれた「痴漢自慢」。あるユーザーが齋藤に痴漢をしたと告白し、今月4日に以下のようなツイートを投稿していた。


「やばいww 乃木坂46の齋藤飛鳥だっけ? 見つけたwwww このあと後に行って ちんこ当てまくったら え?って反応されて その反動でパンツベチャッたwwww」

「齋藤飛鳥(なんですか?) 俺(はい?) 齋藤飛鳥(なにかぶつけるのやめて欲しいんですけど......) 俺(すいません)なにぶつけてるかって?ち こだよww なんかAVみたいでくそ興奮したww」



乃木坂46・齋藤飛鳥が痴漢被害! 犯人″の自慢でファン大激.jpg

※イメージ画像:「CUTiE(キューティー)2015年09月号」表紙:齋藤飛鳥/宝島社



 これだけならイタズラ目的の「ネタツイート」とも考えられたが、明らかにプライベートの齋藤が電車に乗ろうとしている瞬間の写真が添付されていた。少なくとも、盗撮できるくらい齋藤の近くにいたことは間違いなさそうだ。


 「あしゅ」の愛称でファンに親しまれている齋藤は、美少女ぞろいの乃木坂の中でも屈指の美形。あまりの美しさゆえに「神に選ばれし美少女」というキャッチフレーズまでついている。アイドル的な可愛らしさだけでなく驚異の小顔でスタイルも抜群。有力ファッション誌「sweet」(宝島社)のレギュラーモデルに最年少で抜擢されるなど、男女問わず人気が高い。その齋藤に痴漢をしたという発言はファンにとってショッキングだった。

 このツイートが爆発的に拡散されると問題のユーザーにファンの怒りが集中。あまりの猛批判に自首をにおわせる書き込みをしたが、それでもファンの憤りは収まらずに以下のような批判が殺到した。

「飛鳥ファン全員、いや乃木坂ファン全員を敵に回したな」

「てめぇぜってー見つけだしてシバキ倒したる!このツイートしたの後悔させたるわ」
「あしゅが可哀想すぎる...早よ捕まれクズ!」
「くそ痴漢野郎、絶対に追いつめてやるからな」

 ほどなく問題のユーザーのアカウントは消えてしまい、痴漢の真偽は藪の中かと思われた。だが、メンバーからファンに向けてプライベートメールが送られてくるサービス「モバメ」で動きが起こった。齋藤がナゾの「背の高そうな男性」のイラストを送信し、それが痴漢の犯人の似顔絵なのではないかと推測されているのだ。

 といっても具体的に被害の訴えがあったわけではない。それでも一部のファンは「この似顔絵でヤツを特定しよう」「よっしゃ犯人を吊るすぞ」などといきり立ち、真偽は不明ながら問題のユーザーの名前や住所、卒業アルバムがネット上にさらされたとの情報まで出回っている。痴漢が本当だとしてもウソだとしても、もはやファンの怒りは止められなさそうだ。


 今までも女性タレントが痴漢被害に遭った事件は多々あるが、ほとんどが芸能人だと知らずに触られたケース。特定の芸能人だと認識したうえでプライベートで痴漢されたのは前代未聞といえる。


「昔のアイドルならマネジャーが付きっきり。プライベートですら事務所の専用車で移動していた。しかし、最近はアイドルの数が増えたことで管理が甘くなり、トップクラス以外は一人で電車移動ということも珍しくない。乃木坂も例に漏れず、齋藤クラスの人気メンバーですら一般人と大差ない状態。それが親しみやすさにつながっているのですが、今回のようなリスクも生まれる。また、ネット時代になったことでアイドルの住所や行きつけのお店の情報などが悪質なファンの間で共有され、ストーカー被害も深刻化しています」(アイドルライター)

 もし齋藤が痴漢被害に遭ったのだとすれば、その傷心は計り知れない。痴漢は現行犯でなければ逮捕は非常に難しいが、犯人に何らかの罰が下ることを期待したい。

(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


メンズサイゾー引用


posted by 2020 tokyo at 17:53| アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
見た目が中学生のミスiD2016 長澤 茉里奈 19歳 幸せになれる電話占い【ココナラ】